unix初心者用のノート

基本動作

pwd:今いるディレクトリを表示
cd:移動
cd /home:ホームに移動
cd ~:ホームに戻る

ファイルの位置

.:自分自身
..:ひとつ上

ファイル、フォルダ一覧を見る

ls:構成を見る
ls -l:詳細が出る
ls -a:隠しファイルも見る

パーミッションを変更

chmod ___()
chmod 777()
chmod 755()

ディレクトリ操作

ディレクトリの作成
mkdir ディレクトリ名
ディレクトリの削除
rmdir ディレクトリ名

ファイル操作

ファイル作成
vim ファイル名
削除
rm ファイル名
コピー
cp file1 file2
移動
mv ファイル名 ディレクトリ
ファイル名変更
mv ファイル名 ファイル名
ファイルの中身を表示
全表示
cat ファイル名
less ファイル名
スペースで少しづつ読む
more ファイル名
少しづつ読み込む
head ファイル名
最初の10行
tail ファイル名
最後の10行を表示

ワイルドカード

*:任意の文字いくつでも
?:任意の一文字

//拡張子がtxtのものを消す
rm *.txt

検索:ファイル名

現在のディレクトリを検索
 find . -name "test_*"
 ファイルだけ
 find . -name "test_*" -type f
 ディレクトリだけ
 find . -name "test_*" -type d

検索:中身

ex.111を全てから検索
grep 111 * 

ex.111のマッチ数を取得する
grep -c 111 *

ex.下層ディレクトリも検索
grep -r 111 *

-rc などの指定もOK

そのほか

TAB:自動補完でファイル名を入力できる
↑↓:過去のコマンドを遡る
history:過去使ったコマンドを表示
!n:hiatoryの中の番号を入力してそれを実行
!!:直前のコマンドを実行
!command一番直前のコマンド
!command:p一番直前のコマンドを表示

//コマンドのマニュアルを表示
man コマンド
date 時間を表示
cal カレンダーを表示
cal 2012 2012年のカレンダーを表示
//行数を取得する
wc -l ファイル名

ドットインストールを見て勉強しています。

 

  • written on 2012.10.25
  • category : unix

Next / Prev

前の記事:

次の記事:

Same Category

Page top↑