PHP基礎ファイルの読み書き

ドットインストールで勉強をした中でメモしたノートです。

ファイルの書き込み

$testFile = "test.dat";
$contents = "こんにちは";
 
if (is_writable($testFile)) {// ファイルをオープンできたか?
    // a:追加保存 w:上書き保存
    if (!$fp = fopen($testFile, "a")) {//書き込めたか?
        echo "could not open!";
        exit;
    }
    // 書き込めたか?
    if (fwrite($fp, $contents) === false) {
        echo "could not write!";
        exit;
    }
    echo "success!";
    fclose($fp);
} else {
    echo "not writable!";
    exit;
}

ファイルの読み込み

$testFile = "test.dat"; 
if (!$fp = fopen($testFile, "r")) {
    echo "could not open";
    exit;
}
$contents = fread($fp, filesize($testFile));
var_dump($contents);
fclose($fp);

//簡単な読み込み
$contents = file_get_contents($testFile);
//URLも読み込める
$contents = file_get_contents("http://dotinstall.com");
//各行が配列で帰ってくる
$contents = file($testFile);

phpの基礎の内容のメモでした

  • written on 2012.10.25
  • category : php

Next / Prev

前の記事:

次の記事:

Same Category

Page top↑